脱毛効果の無い脱毛ってご存知!?脱毛効果は脱毛機やサロンスタッフで変わります。脱毛を成功する為の脱毛サロン選びのヒントが満載。

  1. 脱毛サロン
  2. 449 view

月額が安い脱毛サロンTOP3!脱毛ラボ・恋肌・ラココの価格を徹底比較!

脱毛

月額プランが安い脱毛サロンで脱毛を始めたいけど、本当に月々1,500円くらいで全身脱毛できるの?そんなオイシイ話ってある!?

……と不思議に思っていませんか?かつては、脱毛サロンといえばお金に余裕のあるキレイなお姉さんが贅沢な自分磨きをする場所、というイメージでした。

ですが現在は価格も安くなり、若い女の子が気軽にムダ毛のお手入れをする場所に変わりつつあります。そんな脱毛サロンの、リーズナブルなプランの代表といえば、月々決まった価格を支払う「月額プラン」。

学生のアルバイトやお小遣い程度の収入でもムリなく通うことができ、ムダ毛に悩む女性なら誰でも全身脱毛を始められるというハードルの低さが、人気を集めています。

ただ、そこで気になるのが「本当に表示されている価格で全身脱毛ができるの?」ということですよね。

チェックいくつもの条件をクリアしなければならないのでは?
チェック本当にいつでも辞められるの?
チェック結局は高いプランを勧められる?
チェック安く脱毛する代わりに高額なコスメを購入させられない?

購入金額が安ければ安いほど「何かウラがあるに違いない!」と思ってしまうのは、誰でも同じ。

ということで、この記事では、月額プランが安い脱毛サロン3社を比較して、本当に安い脱毛サロンをみなさんに紹介します。料金が安くて脱毛効果があるサロンを探している人は、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

ポイントこの記事に登場する脱毛サロン
1脱毛ラボ…月額1,990円
2恋肌…月額1,409円
3ラココ…月額3,000円

価格が安い脱毛サロン3社!それぞれの魅力を紹介

魅力

初めに、全国展開している大手脱毛サロンの中で月額プランが安い三大脱毛サロン脱毛ラボ・恋肌・ラココについて、簡単に紹介します。

※価格は税抜で表示しています。

月額制を初めて導入した【脱毛ラボ】

月額定額制

数ある脱毛サロンの中で、月額定額制を初めて導入したのが脱毛ラボ。お金に余裕がなくても、脱毛したい人なら誰でも始められる環境づくりに取り組み、現在でも「日本最安値」を目指し続けています。

全身脱毛月額 1,990円
部分脱毛月額 1,490円
キャンペーン 最大16ヶ月分無料
脱毛範囲 全身56ヶ所
部分28ヶ所
来店ペース 1ヶ月に1回
脱毛方式 S.S.C.M脱毛
脱毛機 PSクリプトン
シェービングサービス なし
予約キャンセル 1,000円~
※2日前までの連絡で0円
店舗数 57店舗

脱毛ラボの月額プランは、全身脱毛が月々1,990円。気になるパーツを28ヶ所選べる部分脱毛は、1,490円になります。キャンペーンで最大16ヶ月分無料というのは、大きなメリットですね。

ただし、申し込み条件が17ヶ月以上となるので、契約時に少なくとも1,990円の支払いが発生します。16回無料で通えて17回目から支払いスタートというわけではありませんので、ここには注意してくださいね。

ほとんどの店舗が駅チカで、22時まで営業しているというのも通いやすさのポイント。会社帰りに寄りたい人や、仕事が終わるのが遅いという人でも通えそうですね。

月額プラン最安値の【恋肌】

恋肌月額

日本で一番月額プランが安い!といっても過言ではない恋肌。とにかく安く脱毛を始めたい、価格重視の人に大人気の脱毛サロンです。

全身脱毛月額 1,409円
部分脱毛月額 900円
キャンペーン 最大12ヶ月分無料
脱毛範囲 全身62ヶ所
部分34ヶ所
来店ペース 1ヶ月に1回
脱毛方式 THR脱毛
脱毛機 クリアSP
シェービングサービス うなじ
予約キャンセル コース1回分消化
※前日~3日前までの連絡でペナルティなし
店舗数 69店舗

月額1,409円というのは、本当に安いですよね!恋肌で脱毛を受けられるのは15歳以上というルールがありますが、価格だけでいうなら小中学生のお小遣いでも充分通えそうです。

気になるキャンペーンは、最大12ヶ月分OFF。ただし、こちらも脱毛ラボ同様、13回目から支払いが発生するというわけではありません。恋肌の月額プランは、2年間の継続が条件です。

キャンペーンを適用すると1年分が無料になるので、初回契約時に1,409円×残りの12ヶ月分=16,908円の支払いが発生します。

フランチャイズ経営の恋肌は、姉妹店キレミカを含む全国69店舗展開。主要都市のほとんどに進出しているので、通いたいのに店舗が近くにない!というケースは少ないと考えられます。

最新SHR脱毛の【ラココ】

ラココ魅力

リーズナブルな価格で最先端のSHR脱毛が受けられる!と、話題を集めているのがラココ。導入マシンのルミクスA9は、業界でも注目されている超ハイスペック脱毛機です。

全身脱毛月額 3,000円
部分脱毛月額 3,000円
キャンペーン 初月0円
脱毛範囲 全身51ヶ所
来店ペース 1ヶ月に1回
脱毛方式 SHR脱毛
(ルミクス脱毛)
脱毛機 ルミクスA9
シェービングサービス うなじ・えり足・背中・腰
予約キャンセル 1,000円
※前日までの連絡で0円
店舗数 45店舗

ラココの月額プランは、脱毛ラボ・恋肌の2社よりはやや高い3,000円。部分脱毛も3,000円と表示していますが、これはパーツ数が指定されていない「オーダーメイド脱毛」です。

ムダ毛が気になるパーツと回数を自由にカスタマイズして、自分だけのプランを作ることができる仕組みです。

キャンペーンで無料になるのは1ヶ月分のみですが、こちらは1回目の月額が0円になるという内容なので、スタート時には1円の支払いも発生しません。必要なのは、カウンセリングに出かける際の交通費くらいです。

店舗数は、2019年末時点で全国45店舗。ですが、2020年春をめどに22店舗の新規オープンが決定しています(1店舗のみ2020年末予定)。

ラココの店舗はすべて直営ですから、これだけ店舗が拡大するということは、純粋にラココ人気ゆえと考えて良いでしょう。

月額が本当に安い脱毛サロンは?脱毛ラボvs恋肌vsラココ

ランキング

では、ここからいよいよ脱毛サロン3社の料金比較をしていきましょう。月額プランを比較する時にチェックするポイントは、1回の来店で施術できる範囲と全身脱毛1回あたりの単価です。

1回の施術範囲を比較

脱毛部位

実は、脱毛サロンの月額プランは1回の来店で施術できる範囲が各社それぞれ違います。月額定額制というのは、1ヶ月に施術できるパーツ数や、そもそも来店の有無にかかわらず毎月支払いが発生する仕組み

つまり、全身脱毛1回分についやす期間が長ければ長いほど、結果的に支払う料金が高額になってしまうんですね。

ポイント1回の来店で施術できる範囲

サロン パーツ数
脱毛ラボ 4ヶ所
恋肌 5~6ヶ所
ラココ 51ヶ所

表を見るとわかるように、1回の来店で全身まるごと施術してもらえるのは、3社のうちラココのみ。脱毛ラボは全身の1/14パーツ、恋肌は全身の1/12パーツしか施術を受けることができません。

これがどういうことかというと、全身すべてのパーツに1回ずつ照射をするのに、脱毛ラボは14ヶ月・恋肌は12ヶ月かかってしまうということなのです。

ポイントパーツを分けるメリットとデメリット

まる1回の施術時間が少なくて済む
ばつ脱毛が終わるまでにかなりの年月がかかる
ばつ範囲にかかわらず定額を払い続けなければならない

まとまった時間を確保するのが難しいという人には、全身のパーツを分けて施術をするメリットもありますが、どちらかというとデメリットの方が多いですね。

脱毛期間を比較

期間

1回の施術範囲をもとに、次は、トータルの脱毛期間を予想してみましょう。仮に、全身脱毛6回分の施術を受けるとすると、脱毛完了までに各社それぞれそのくらいの年数がかかるのでしょうか?

ポイント全身脱毛6回分に必要な期間

サロン 全身脱毛6回分の月数
脱毛ラボ 84ヶ月(7年)
恋肌 72ヶ月(6年)
ラココ 6ヶ月

ラココは、1ヶ月に1回全身まるごと施術を受けられるので、全身脱毛6回で単純に6ヶ月かかる計算になります。一方で、脱毛ラボと恋肌は6~7年という数字が出てきてしまいました。

ちなみに、1回も休まずに通ったと仮定しての年数ですから、もしかするとこれ以上に長くかかるかもしれませんよね……。18歳で脱毛を始めたとしても、6回の全身脱毛が終わるのは20代半ば。

ばつ月々の支払が安いところは大きな魅力ですが、さすがに長くかかりすぎではないでしょうか。

全身脱毛1回分の単価を比較

料金

すでに気付いている人も多いかと思いますが、全身脱毛1回分に何ヶ月もかかってしまうということは、1回分の単価が高額になってしまいます。全身脱毛1回分の価格が、脱毛ラボは14ヶ月分・恋肌は12ヶ月分になるということですね。

これが、どのくらいの値段になるかというと……。

チェック青脱毛ラボ…1,990円×14ヶ月=27,860円
チェック青恋肌…1,409円×12ヶ月=16,908円

どちらも、月額料金の安さからは想像しづらい価格が出てきました。

対するラココの全身脱毛1回分の単価ですが、こちらは18,000円になります。これがどういう計算かというと、ラココは実は上限のない月額プランとは違い、全身脱毛6回108,000円の36回払いを「月額3,000円」としているのです。

無制限に支払いが続く月額プランではなく、頭金や手数料が発生する分割払いとも違う、ラココ独自の「月額プラン」。両方の良いところを組み合わせているイメージですね。

回数パックプランが一番安い脱毛サロンは?脱毛ラボvs恋肌vsラココ

疑問

さて、ここまで月額料金を中心に比較をしてきましたが、いつまで続くかわからない月額プランよりも、回数パックプランを検討している人もいるでしょう。続いて、3社の回数プラン料金について比較しました。

全身脱毛5回or6回プラン比較

疑問

顔とVIOすべてを含む全身脱毛は、脱毛ラボ・恋肌は6回ラココは5回の回数パックプランを提供しています。

サロン 価格 1回あたりの単価 来店ペース
脱毛ラボ 6回
159,980円
26,663円 2週間に1回
恋肌 6回
99,800円
16,633円 2週間に1回
ラココ 5回
79,000円
15,800円 1ヶ月に1回

3社すべて、それぞれの月額プランよりも単価が安いということがわかりますね。特に、ラココの全身脱毛1回あたり15,800円という価格は、相場から見てもかなりリーズナブルです。

ちなみに回数パックプランの場合、脱毛ラボと恋肌も1回の来店で全身すべてのパーツに施術をしてもらえます

要注意!2週間に1回の施術にメリットなし

注意

3社のうち、ラココはどちらのプランも1ヶ月に1回の来店ペースですが、脱毛ラボと恋肌回数パックプランのみ2週間に1回の来店が可能です。全身脱毛1回分が1年かかる月額プランに比べ、かなりスピーディに脱毛を進めることができそうですよね。

しかし!ここには大きなリスクがあります。脱毛ラボはS.S.C.M脱毛、恋肌はTHR脱毛を採用していますが、どちらの脱毛方式も、毛の成長に合わせて照射をしていく仕組みになっています。

体毛が生えて育ち、自然と抜け落ちるサイクルに合わせなければ、皮膚表面のすべてのムダ毛に光を当てることができません。

そのため、2週間に1回のペースで施術を続けると、契約した回数をすべて消化してもまだ光を当てられていない毛が多数残ってしまう可能性があります。

2週間に1回のペースで通えるといわれると、1年間くらいで完全にムダ毛レスになれそうなイメージがありますが、それは大きな誤解です。それどころか、コース終了後にもムダ毛がなくならずに追加契約というケースもあり得るので、充分に注意してくださいね!

実は全身脱毛ではない?脱毛機から見る各社の特徴

脱毛

ここで、価格が安い三大脱毛サロンの脱毛効果や特徴について、脱毛機の視点から検証していきます。安くて効果がない脱毛サロンは、意味がありません。安くてもしっかり効果がある脱毛サロンを選ぶことが大事です。

脱毛ラボ×PSクリプトンは産毛の脱毛ができない

顔脱毛

まずは、脱毛ラボ。

導入マシンは、イタリアの一流医療機器メーカーDEKA社が開発した【PSクリプトン】です。希ガスの一種であるクリプトンライトによる光と、抑毛成分が含まれた専用のジェルを併用した脱毛方法になります。

ポイントPSクリプトンのメリットとデメリット

まる痛みが少ない
まる美肌効果に期待できる
ばつジェルが冷たい
ばつ産毛には効果を発揮しない

この中で気をつけておきたいのは、産毛の脱毛ができないということ。つまり、全身脱毛の範囲に含まれてはいるものの、顔や背中は完全にはキレイに仕上がらない可能性があります。

脱毛ラボは全身56ヶ所脱毛としていますが、実際にはもっと少ないと考えておいた方が良さそうです。

恋肌×クリアSPは日焼けや色素沈着NG

紫外線対策

恋肌が導入している脱毛機は、国産マシンのクリアSPです。赤外線を多く含む、サーモ・ヒート・リムーバーという脱毛方式になります。

恋肌と脱毛機メーカーが共同で開発した脱毛機で、日本人女性の肌質に合わせて痛みを抑えていますが、独自の脱毛理論による脱毛方式であるため、肝心の脱毛効果については実績不足といった印象です。

ポイントクリアSPのメリットとデメリット

まる産毛にも影響を与えられる
まる赤外線による美肌効果に期待できる
ばつ剛毛パーツは痛みを感じやすい
ばつ日焼け・ホクロ・色素沈着パーツは照射不可

恋肌の脱毛範囲は62ヶ所ですが、肌の色が濃いパーツには照射ができないため、VIOパーツ(特にIOライン)は大きな不安材料。粘膜付近やOライン奥には光を当てられず、不自然にムダ毛が残ってしまう可能性があります。

恋肌は若い女の子が通うイメージが強いですが、日焼けは絶対NGですから、真夏のレジャーには充分に注意が必要です。

ラココ×ルミクスA9は死角なし!

まるを出す女性

最先端SHR脱毛機のルミクスA9を導入しているのが、ラココ。ルミクスA9は、年に数回行われる美容機器の展示会などでも注目を集め、今では個人サロンでも導入店舗が増えている、人気の脱毛機です。

成長期の黒い体毛の毛根にアプローチをする従来の脱毛方法とは違い、すべての体毛の毛包にダメージを与える仕組みなので、これまでの光脱毛では実現できなかった「パーフェクトな脱毛」をすることができます。

ポイントルミクスA9のメリットとデメリット

まる産毛や金髪も脱毛できる
まる日焼け・ホクロ・色素沈着パーツもOK
まる40~50℃の低温処理なので痛みを感じにくい
まる毛周期に関係なく1ヶ月に1回の施術が可能
まる毎秒10ショットの高速連射で施術時間が最速20分
ばつ大手ではラココでしか施術を受けられない

全身脱毛範囲のすべてのムダ毛を等しく脱毛できるのは、ラココだけ。本当の意味での全身脱毛を受けることができます。唯一のデメリットは、ルミクス脱毛が受けられる大手脱毛サロンがラココのみであるということでしょうか。

もっとも、2020年春には北海道から沖縄まで拡大する予定なので、ルミクス脱毛を受けられる人もグンと増えますね。

月額プランの落とし穴に注意!

注意

実際にかかる費用や脱毛期間など、いろいろわかってきたけれどやっぱり月々の支払いを抑えて脱毛を始めたい!と思っている人もいるでしょう。ですが、安い月額プランにはそれなりのリスクがあります。

契約前に注意しておきたいことを、3つにまとめました。

支払額がわからなくなってしまう

支払い

各社の月額プランの支払いは、基本的に毎月決まった日に銀行口座から引き落としという形になります。口座にお金を入れておけば、面倒な手間もなく自動的に支払いを続けることができるので、ラクチンといえばラクチンですよね。

ただ、この形式だと「脱毛にいくら使ったのかわからなくなる」というリスクがあります。脱毛期間が長くなればなるほど、現時点でどの程度の出費をしたのか意識できなくなってしまうんですね。

きちんと計算して初めて、それまでに使った金額よりもずっと安く早く、脱毛が終わっていたかもしれない……と気付いてしまうケースも!

ばつ支払いに上限がない、脱毛ラボや恋肌の月額プランは、自分でも気付かないうちに高額な出費になってしまうという危険があるのです。

脱毛完了時期が不明

悩む女性

ラココ以外の月額プランは、脱毛を完了する回数というものが設定されていません。極端な話、月々の支払いさえ続けていれば一生通い続けることも可能です。

ですが、それでは「いつムダ毛がなくなるのか」という疑問がついてきますよね。ゴールが見えない脱毛は、モチベーションを保つことが難しくなります。

また、脱毛を続ける限り、日焼け対策や念入りな保湿ケアは欠かせません。初めは張り切っていても、脱毛中心の生活が長くなるとだんだん面倒になってしまうもの。

ばつ回数や期間が決められていない月額プランの脱毛は、挫折する可能性が高くなってしまいます。

効果がなくてもやめられない

チャンス

もっとも大きなリスクは、やめるタイミングがつかめないということ。思ったような効果が見られなくても、それまでに使ったお金や時間のことを考えると、ここでやめるのはもったいないと思ってしまう人が多いのです。

ムダ毛がなくなっていない状態で脱毛をやめてしまっては、お金と時間を捨てたも同然ですから、もったいなく感じるのは当然ですよね。

逆に、もうこれ以上効果も出なさそうだからこの辺で良いかな……と見切りをつけたとしても、プロのエステティシャンに「もう少し頑張ればもっとキレイになれますよ」なんていわれて、つい乗せられてしまうことも考えられます。

あせ脱毛ラボと恋肌の月額プランは、効果を実感するのに何年もかかってしまいますから、やめどきを見極めるのはかなり難しいといえるでしょう。

まとめ

チェック

価格が安い!と評判の脱毛サロンも、来店ルールや実際に脱毛効果がある範囲などを調べてみると、見た目ほどには安くないということがわかりましたね。

メリットといえるのは、月々の支払いを安く抑えられること。お財布に無理なく全身脱毛を始める方法としては、安い月額プラン以上に便利なものはありません。ですが、やはり脱毛にかかる期間や全身脱毛1回あたりの単価は、重要なポイントではないでしょうか?

本当に安いといえる脱毛サロンは、月額制にしても回数制にしても

脱毛期間が短い
全身脱毛1回あたりの単価が安い
全ての範囲に効果を発揮する脱毛ができる

というサロンです。せっかく、思い切って全身脱毛を始めるなら、スタートからゴールまで一直線に行きたいですよね。そのためには、見た目の金額にまどわされず、本当に安くて効果がある脱毛サロンで脱毛を始めましょう

脱毛ラボ、恋肌、ラココ、あなたはどの脱毛サロンを選びますか?

脱毛サロンの最近記事

  1. 脱毛サロンで考えられるトラブル6つ!対処法と事前の注意点を解説

  2. こんな脱毛サロンは解約するべき!?脱毛サロンを解約する時の方法

  3. 大手脱毛サロンと個人経営のエステサロン!通うならどちら?メリット・デメリット比較

  4. 敏感肌におすすめの脱毛サロン5選|肌が弱くても安全に脱毛できるサロンは?

  5. 剛毛さんにおすすめの脱毛サロン厳選5社!悩みを解決してくれるサロンは?

関連記事

PAGE TOP