脱毛効果の無い脱毛ってご存知!?脱毛効果は脱毛機やサロンスタッフで変わります。脱毛を成功する為の脱毛サロン選びのヒントが満載。

  1. 脱毛サロン
  2. 20 view

【最新情報】人気の脱毛サロンのコロナ対策は?感染防止対策と店舗閉鎖状況まとめ

コロナ対策

2020年、新型コロナウイルス感染拡大 によって、脱毛サロンにも大きな影響が出ています。

チェック脱毛サロンデビューを考えていたけれど、仕方がなく延期してしまった人
チェック契約回数がまだ残っているけれど、サロン通いをストップしなければならなかった人

せっかくムダ毛のお手入れをしようと思っていたのに、コロナのせいで脱毛サロン通いができなくなってしまった……と悔しい思いをしている人も多いのではないでしょうか?

ですが、終息の気配がまだまだ見えない現在、新型コロナウイルスのワクチン開発まで脱毛サロン通いを諦めるというのは、先の長い話です。きちんと感染防止対策をとっている安全な脱毛サロンなら、脱毛をあきらめる必要はありません。

そこで【ReviRevi】では、大手の脱毛サロン6社の感染防止対策を徹底調査

星1各サロンが実施している対策(公式サイトに基づく)
星2新型コロナウイルスの影響による店舗の統合・閉鎖状況

などもあわせてお伝えします。さらに、これから脱毛サロンに通おうと考えている人にお役立ちの「リスクが少ない脱毛サロンの特徴 」も解説。ぜひ参考にしてください。

ラココ

脱毛サロンLACOCO 公式
引用元:ラココ公式

コロナ禍で唯一、順調に店舗拡大しているラココ。今一番、勢いがある脱毛サロンといって良いのではないでしょうか?

ラココのコロナ対策

コロナ対策

チェックエタノールや塩化ベンザルコニウムによる店内・備品の消毒
チェックスタッフのマスク着用
チェックスタッフの手指消毒の徹底
チェックスタッフの検温
チェックリネン類の交換
チェック来客の検温
チェック予約優先入場(密を避けるため)

ラココでは、上記の対策を徹底しています。

ハート1脱毛施術が速く
ハート2お客の回転が良い

など密になりにくい脱毛サロンです。現在、新型コロナウイルス感染者は報告されていません

予約・来店NG事項

ダメ

チェック咳などの風邪症状
チェック37.2℃以上の発熱
チェック新型コロナウイルスおよびインフルエンザに似た自覚症状
チェック新型コロナウイルスおよびインフルエンザの感染者や、感染を疑われる人の濃厚接触者
チェック2週間以内に海外渡航歴がある

上記に当てはまる人は、ラココの予約・来店ができません。新型コロナウイルスおよびインフルエンザの感染者や濃厚接触者は、陰性結果が出てから1ヶ月たってからの予約・来店となります。

また、来店時の検温で37.2℃以上あった人は、残念ですがその日の施術はできません。予約ギリギリの時間に急いでいくと、体温が普段よりも高くなってしまう可能性もあるので、できるだけ時間に余裕を持って行きましょうね。

ラココの店舗状況

営業中

現在、北海道から沖縄まで全国に62店舗あるラココは、全店舗で営業をしていますきちんと壁で仕切られた完全個室の施術室なので、安心して来店できますね。

各地で脱毛サロンの閉店や店舗統合が続く中、ラココは逆に店舗を増やしています。これからNewオープンする店舗も控えており、今後の展開にも期待ができるのではないでしょうか。

ミュゼプラチナム

ミュゼ公式
引用元:ミュゼ公式

全国で一番店舗数の多い、大型サロンのミュゼプラチナム。在籍スタッフの数も他サロンに比べて多く、いくつかの店舗で新型コロナウイルス感染者が報告されています。

ミュゼプラチナムのコロナ対策

コロナ対策

チェック施術室、カウンセリングルームの消毒
チェック施術室、カウンセリングルームの換気
チェック店内の壁面に抗ウイルス抗菌コーティング施工を実施
チェックスタッフのマスク着用
チェックスタッフの手指消毒の徹底
チェックスタッフの検温
チェックリネン類の交換
チェック来客の検温

上記の他、感染防止対策ではないですが、コロナ禍でも脱毛をしたい女性のための「オンライン脱毛」プランも登場。家庭用脱毛器+サロン脱毛の組み合わせという、画期的な試みをしています。

予約・来店NG事項

ダメ

チェック風邪の症状、倦怠感、息苦しさがある
チェック37.5 ℃以上の発熱
チェック新型コロナウイルス感染者、感染が疑われる人の濃厚接触者
チェック新型コロナウイルス感染の可能性がある
チェック2週間以内に海外渡航歴がある

ラココと違い、ミュゼプラチナムの禁忌事項には「インフルエンザ」は含まれていません。あくまでも新型コロナウイルス(または風邪)に限られているようです。また、上記に該当する場合の再予約・来店可能な日程は、14日後となっています。

ミュゼプラチナムの店舗状況

オープン

全国に198店舗以上を誇るミュゼプラチナムですが、これまでに3店舗で新型コロナウイルス感染者(スタッフ)が出ています。いずれも店内を消毒し、安全を確認してから営業再開。現在は、すべての店舗で通常営業をしています。

閉鎖・統合した店舗は今のところ報告はなく、今後も「店舗数全国No.1」は続きそうです。

脱毛ラボ

脱毛ラボ公式
引用元:脱毛ラボ公式

続いて、脱毛ラボです。もともと「ホームエディション」という家庭用脱毛器の販売も行っている脱毛ラボですが、実店舗での対策はどのようになっているのでしょうか?

脱毛ラボのコロナ対策

コロナ対策

チェックアルコール製剤による店内・備品の消毒
チェック店内の空気清浄・換気
チェック飛沫防止シートの設置
チェックスタッフのマスク・フェイスシールド着用
チェックスタッフの手指消毒の徹底
チェックスタッフの検温
チェックスタッフの抗体検査
チェックリネン類の交換
チェック来客の検温

サロンでの感染防止対策の他、

チェック青不要不急の出張
チェック青在籍スタッフの海外渡航を禁止

プライベートでも、不特定多数の人が集まるイベントや外食等を各自それぞれ自粛しているそうです。

予約・来店NG事項

ダメ

チェック風邪の症状、倦怠感、息苦しさがある
チェック37.5 ℃以上の発熱
チェック新型コロナウイルス感染者、感染が疑われる人の濃厚接触者
チェック感染症流行地域への渡航者、または渡航者との濃厚接触者
チェック新型コロナウイルスのクラスター発生場所を訪れた
チェック新型コロナウイルス感染の可能性がある
チェック2週間以内に海外渡航歴がある

ミュゼプラチナムと同じく、脱毛ラボも予約・来店の14日以内に上記に該当する人としています。

脱毛ラボの店舗状況

オープン

脱毛ラボは、全国で54店舗。22時まで営業している店舗が多く、仕事が終わるのが遅くても通えるところが魅力でしたが、新型コロナウイルスの影響で時短営業している店舗が増えています

また、脱毛ラボでも1店舗でスタッフの感染が確認されています。該当の店舗では、店内の消毒後、安全が確認された後で現在では営業再開しています。

キレイモ

キレイモ公式 
引用元:キレイモ公式

キレイモでは、2020年5~6月にかけて複数の店舗が閉店になるとのこと。これまで、1つの地域に複数あった店舗が1ヶ所に統合されてしまうようです。

キレイモのコロナ対策

コロナ対策

チェック次亜塩素酸ナトリウム溶液0.05w/v%による店内・備品の消毒
チェック店内の空気清浄・換気
チェック飛沫防止シートの設置
チェックスタッフのマスク・フェイスシールド着用
チェックスタッフの手指消毒の徹底
チェックスタッフの検温
チェックリネン類の交換
チェック来客の検温

上記の他、風邪症状のあるスタッフ・家族や同居人に体調不良者や新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者が出たスタッフは、出勤停止にしています。

予約・来店NG事項

ダメ

チェック風邪の症状、倦怠感、息苦しさがある
チェック37.5 ℃以上の発熱
チェック新型コロナウイルス感染者、感染が疑われる人の濃厚接触者
チェック1ヶ月以内に海外渡航歴がある

海外への渡航履歴に関しては、予約・来店の1ヶ月以内。他サロンよりも期間を長くとっています。

キレイモの店舗状況

店舗統合

先ほどお伝えした、キレイモの店舗統合による閉店はなんと18店舗

チェック東京都11店舗
チェック関東エリア2店舗
チェック近畿エリア2店舗
チェック北海道・東北エリア2店舗
チェック九州・沖縄エリア1店舗

新型コロナウイルス感染拡大による影響かどうかは不明ですが、一気にこれだけの数の店舗がなくなってしまうというのは、業界ではかなり珍しいことではないでしょうか。ちなみにキレイモでは、新型コロナウイルス感染者は報告されていません

「感染者は出ていない」というはっきりした発表もないので、あくまでも不明ということになります。

銀座カラー

銀座カラー公式
引用元:銀座カラー公式

チェック青ベッド数が多い
チェック青ウェイティングスペースが混みやすい

という印象の銀座カラー。独自の感染防止対策も充実しています。

銀座カラーのコロナ対策

コロナ対策

チェック店内・備品・店舗フロア(エレベーターのボタンなど)の消毒
チェック店内の空気清浄・換気
チェック飛沫防止シートの設置
チェックスタッフのマスク着用
チェックスタッフの手指消毒の徹底
チェックスタッフの検温
チェックリネン類の交換
チェック来客の検温
チェック希望者に白手袋を貸出
チェックパウダールーム使用禁止
チェックハーブティの提供を停止

現在では再開していますが、8/1~8/15には顔パーツの施術も一時停止していました。また、アメニティやウェイティングスペースの雑誌など、不特定多数の人が触れる可能性がある物に関しては、設置をやめています

予約・来店NG事項

ダメ

チェック風邪の症状、倦怠感、息苦しさがある
チェック新型コロナウイルスおよびインフルエンザに似た自覚症状
チェック37.5 ℃以上の発熱
チェック1ヶ月に以内に新型コロナウイルス感染者、感染が疑われる人との接触歴がある
チェック1ヶ月以内に感染症発生地域への渡航歴がある

銀座カラーも、感染者との濃厚接触や海外渡航歴に期間を1ヶ月としています。

銀座カラーの店舗状況

オープン営業中

銀座カラーでも、新型コロナウイルス感染者および濃厚接触者それぞれ1名が報告されています。該当店舗は、すでに消毒を終えて営業再開しています。

全国に52店舗ある銀座カラーは、時短営業や顔脱毛の停止などの一時措置はありましたが、どのサロンも閉店することなく通常営業しています。

恋肌

恋肌公式
引用元:恋肌公式

最後に紹介するのは、恋肌です。恋肌は、新型コロナウイルスの感染者が増えている若者層に人気のサロン。どのような対策を取っているのか、気になるところです!

恋肌のコロナ対策

コロナ対策

チェック店内の消毒
チェック店内の換気
チェックスタッフのマスク着用
チェックスタッフの体調管理
チェック来客の検温
チェック来客の体調ヒアリング
チェック来客のマスク着用

恋肌の公式サイトを調べたところ、他サロンのようには詳しく記載されていない点が気になりました……。

予約・来店NG事項

ダメ

こちらも、残念ながらはっきりした規定はなしおそらく、他サロン同様に発熱や風邪症状がある場合には予約・来店を断られるのではないかと考えられます。

恋肌の店舗状況

オープン

恋肌では、現在のところ感染者の報告は出ていません。ですが、感染者が出ていないというはっきりした発表もありません2020年にもオープン予定のある店舗が控えている恋肌は、姉妹店のキレミカを含め全国に107店舗

感染拡大の地域では、一部臨時休業や時短営業といった措置を取っています。全店舗で唯一、岡山県にある2店舗が1店舗に統合されました。

コロナでも脱毛したい!リスクが低い脱毛サロンの特徴

リスク

いつになるかわからない新型コロナウイルスの終息を待っていては、ずっと脱毛ができません。できるだけ安全に脱毛するため、感染リスクが低い脱毛サロンを選ぶことも大事です。

施術時間が短い脱毛サロン

時間

もっともおすすめなのは、脱毛施術が速い脱毛サロンを選ぶこと。

星1他人との長時間接触を防ぐ
星2ウェイティングスペースでの待機時間が減る

<脱毛サロン6社の全身脱毛施術時間>

ラココ 約30分
ミュゼプラチナム 90~120分
脱毛ラボ 90~120分
キレイモ 60~90分
銀座カラー 60~90分
恋肌 60~90分

施術時間の長短は、脱毛機の

チェック照射速度
チェック脱毛方式

などによって異なります。ラココが導入しているルミクスA9は、毎秒10ショットの高速連射によるスライド照射ができるので、施術時間は大手6社の中で最短です。

一方で、施術時間が長いのはミュゼプラチナムと脱毛ラボ。ジェル+ライトのS.S.C.M脱毛方式を採用しているミュゼと脱毛ラボでは、施術時にジェルの塗布と拭き取りがあり、結果的に全身脱毛に2時間ほどかかります。

どの脱毛サロンも、受付や着替えなどの時間があるため、施術時間+30分をサロン滞在時間として見ておきましょう。

完全個室の施術室がある脱毛サロン

エステサロン

無症状感染者も一定数いる新型コロナウイルスは、見えないところでは防ぎきれないという弱点があります。いくらスタッフが感染防止対策をしっかり取っていても、来客がウイルスを持ち込む可能性もないとはいえません

そしてどの脱毛サロンも、施術の特性上、来客がマスクを外す時間帯が必ずあります。そんな時、やはり安全なのは完全個室で施術をしてくれる脱毛サロン。

カーテンで仕切られただけのスペースで1~2時間過ごすよりも、壁でしっかり仕切られた施術室の方が、安心感がありますよね。

予約・来店条件が厳しめの脱毛サロン

チェック項目

この記事では、大手の脱毛サロンの新型コロナウイルス感染防止対策を詳しく説明してきましたが、予約・来店NGの条件が各サロンごとに少しずつ異なっていることに気付いたでしょうか?

既にニュースなどでも報道されているように、コロナの症状は人によって全く違います。特に、初期の基準であった「37.5℃」は見直されており、軽い風邪症状でも感染の可能性は否定できなくなりました

また最近では、感染を経験した芸能人が「インフルエンザの時のような倦怠感」があったとブログで報告。新型コロナウイルスという言葉だけにとらわれず、インフルエンザ症状にも気をつけた方が良いかもしれません。

前述したように、脱毛サロン側が鉄壁のコロナ対策をとっていても、来客が感染している可能性もあります。一見、やや「厳しすぎるのでは?」と思えるほどの予約・来店ルールをもうけている脱毛サロンの方が、行く側としては安心できるのではないでしょうか。

「毛周期」に関係なく施術ができる脱毛サロン

毛周期

感染防止対策とは関係ありませんが、これからも続くと予想されるコロナ禍で通う脱毛サロンとしては、毛周期にかかわらず来店できるお店がおすすめです。

毛周期とは、毛が生えて育ち自然と抜け落ちるサイクルのこと。多くの脱毛サロンでは、体毛が一番成長しているピークに合わせて施術をするため、2~3ヶ月に1回ペースの来店を推奨しています。

それを外すと、光を照射するべきタイミングを逃してしまい、

チェック青コース完了後もムダ毛が残る
チェック青数か月後に再生してしまう

などといったデメリットがあります。今後もし、感染拡大による脱毛サロンの臨時休業や閉店が続出したら……?通いたくても脱毛サロン自体が営業していなければ、通うことはできません。

長期間お手入れをしないでいると、それまでの施術がすべて水の泡になってしまう可能性だってあるのです。ちなみに、今回の記事で紹介した脱毛サロンの中で、毛周期に関係なくしっかり脱毛できるサロンは、ラココ

今後、何が起きるかわからない今の状況で脱毛を始めるなら、毛周期にかかわらず好きなペースで施術を受けられる脱毛サロンの方が安心ですよ。

まとめ

まとめ

新型コロナウイルス感染拡大により、あっという間に「不要不急」のカテゴリーに入れられてしまった脱毛サロン。ですが、コロナ禍でも着々と店舗を拡大し、飛ぶ鳥を落とす勢いのあるラココのような脱毛サロンもあります。

ちなみにラココに問い合わせをしてみたところ、はっきりと「感染者はゼロ」という返答がありました。コロナによるマスク不足の中で、いち早くマスクの無料配布を実施するなど、とても心強い脱毛サロンですね。

混乱の日々が続いていますが、キレイになることをあきらめる必要はなし!コロナ防止対策を徹底して取っていて、安心して通い続けられる脱毛サロンを選び、自分もしっかり感染防止対策をしながら脱毛をすることは難しくありません

美しくなるチャンスを逃さず、理想の肌を目指して、脱毛ライフをスタートさせましょう!

脱毛サロンの最近記事

  1. 脱毛サロンで考えられるトラブル6つ!対処法と事前の注意点を解説

  2. こんな脱毛サロンは解約するべき!?脱毛サロンを解約する時の方法

  3. 大手脱毛サロンと個人経営のエステサロン!通うならどちら?メリット・デメリット比較

  4. 敏感肌におすすめの脱毛サロン5選|肌が弱くても安全に脱毛できるサロンは?

  5. 剛毛さんにおすすめの脱毛サロン厳選5社!悩みを解決してくれるサロンは?

関連記事

PAGE TOP