脱毛効果の無い脱毛ってご存知!?脱毛効果は脱毛機やサロンスタッフで変わります。脱毛を成功する為の脱毛サロン選びのヒントが満載。

  1. 脱毛サロン
  2. 38 view

キレイモの効果を脱毛機から検証!月額6,900円はお得?損?

渡辺直美と千鳥のポスターがインパクト大!の脱毛サロン、キレイモ。2019年秋に料金システムが一新し、さらにシンプルでわかりやすくなりました。

これをきっかけにキレイモに行ってみようかな……でも本当に効果あるの?と思っているみなさん。効果があるかどうかは、脱毛機を調べればわかります!

脱毛機は、脱毛サロンの人気よりも知名度よりも重要です。どんなに魅力的な広告があっても、脱毛機を見ればそれがウソだとわかってしまう ことも。

脱毛範囲や脱毛完了までの期間、さらに肝心の脱毛効果はどれほどのものなのか。経過と効果に対して、価格が適正かどうかまで、脱毛機を知ればみんなわかってしまうんですよ!

今回は、キレイモ特集ということで、当サイト【ReviRevi】が脱毛機の視点からサロンの特徴やメリット・デメリットを一刀両断していきます!

キレイモは全身脱毛ひとすじ!

キレイモ

キレイモ脱毛は、全身脱毛一択です。シンプルでわかりやすく、プランに悩む必要がないところが魅力です。

キレイモはIPL脱毛サロン

キレイモでは、IPL脱毛方式を採用しています。

もともと肌トラブル改善のために使われていた特殊な光に、発毛を抑える作用があることがわかり、脱毛目的で改良していったのがIPL脱毛です。光脱毛の中ではもっともポピュラーで歴史があり、実績も申し分ないといえるでしょう。

【IPL脱毛の特徴】
照射時の温度は70~80℃
剛毛の処理が得意
2~3ヶ月おきに照射する必要がある

IPL脱毛に関しては情報も多いので、脱毛期間中に何か気になることがあれば、すぐに答えを調べられるところもメリットですね。

通い放題プランの詳細

2019年11月から、キレイモのプランと料金が新しくなっています。

その名も「全身脱毛ホーダイ」!

月々の料金が9,500円~⇒6,900円~とお得になりました。脱毛とセットになっている保湿ケアを、スリムアップローションからプレミアム美白ローションに変えると価格が変わるところや、顔脱毛とフォトフェイシャル好きな方を選べるところなどは、今までと同じです。

キレイモは全身脱毛にこだわるサロンなので、部分脱毛はありません 。他のサロンのような、好きなパーツを組み合わせるオーダーメイド脱毛や人気の部位をセットにしたプランもありません。

気になるところだけを脱毛したいという人には、残念ながら不向きです。

キレイモは全国70店舗展開!

キレイモは、北海道から沖縄まで全国に70店舗展開しています。さすが人気サロンですね♪

北海道…2店舗
宮城県…2店舗
岩手県…1店舗
東京都…23店舗
神奈川県…5店舗
埼玉県…3店舗
千葉県…4店舗
栃木県…1店舗
群馬県…1店舗
新潟県…1店舗
愛知県…4店舗
静岡県…2店舗
石川県…1店舗
大阪府…5店舗
京都府…2店舗
兵庫県…3店舗
広島県…1店舗
岡山県…1店舗
香川県…1店舗
福岡県…3店舗
熊本県…1店舗
鹿児島県…1店舗
沖縄県…2店舗

お住いの地域に、キレイモ店舗はありましたか?

キレイモの 無料カウンセリングにはハンド脱毛体験がついているで、予約の時は忘れずに申し込みましょう!

キレイモの脱毛機【NEQST】から効果検証

キレイモは、NEQST(ネクスト)という脱毛機を導入しています。キレイモに決める前に、脱毛効果があるかどうか知っておきたいという人は、ぜひ参考にしてください。

ヒロコ姉さん
みなさんこんにちは!脱毛機調査員の中岡ヒロコです。NEQSTの性能や特徴から、キレイモの脱毛効果を探っていきましょう!
 

照射+冷却で痛みなし!

NEQSTの大きな特徴として、優れた冷却機能が挙げられます。

これは、光の照射直前にマシン照射面が-5~10℃くらいまで凍りつき、肌を瞬間的に冷やしてから光を当てるという機能です。脱毛部位の皮膚をしっかり冷やし、その直後に光を当てるので、熱による痛みや刺激が軽減される んですね。

IPLのマシンから発せられる光の温度は平均70~80℃ほどといわれており、これは一瞬で火傷をするレベルです。

NEQSTは、照射直前に皮膚を極限まで冷やすことで、照射時の痛みや肌トラブルのリスクを抑えています

ヒロコ姉さん
マシンの機能だけでしっかり冷却できるので、女性に不評な「冷却ジェル」の使用がありません!
 

1発ずつの丁寧な照射

最近は美容脱毛機もどんどん進化しており、連射機能が充実しているマシンが増えてきました。最高で、1秒間に10ショットというものもあります。

NEQSTは、残念ながら1秒間に1ショットの単発です。照射口が20mm×40mmと広めではありますが、1発1発照射していく作業になるので、施術速度は決して速いとはいえません

 
ヒロコ姉さん
もっとも、NEQSTは電圧100Vのマシンなので、このパワーで連射式になると光が安定しなかったり効果が薄れてしまったりといった心配も。しっかり脱毛効果を求めるなら、単発でちょうど良いのかな?とも思います。

施術には時間がかかりますが、1発ずつの照射なので打ち漏れの心配があまりないというところはメリットといえるでしょう。

剛毛にも効果が期待できる

IPL脱毛の単発式であるNEQSTは、剛毛に強いです!

腕や脚のムダ毛はもちろんのこと、ワキ、VIOといった毛が濃い部分にもしっかり対応。男性のヒゲもOKです。

人よりも毛量が多いと悩んでいる人にはおすすめですね!

ただし、太くて頑固なムダ毛が密集しているパーツ(主にワキとVIO)は少々痛みを感じてしまうかもしれません。毛の中のメラニン色素が脱毛機の光を受ける仕組みなので、メラニンが多いところは熱を多く吸収してしまうからです。

痛みに弱い人は出力を調整してもらうなど、事前に相談しておいた方が良さそうです!

通い放題はお得じゃない?キレイモのデメリット

魅力がいっぱいのキレイモですが、良いところばかりとはいえません。次は、キレイモのデメリットを見ていきましょう。

45日おきの施術…全身脱毛1回分はいくら?

キレイモの新月額制は、45日間に1回の来店というルールです。1回の施術で全身すべての範囲に照射してもらえます。

つまり、月額は6,900円だけれど1.5ヶ月に1回の施術になるので、全身脱毛1回分の価格は6,900円×1.5ヶ月=10,350円になるんですね。来店してもしなくても、月々の支払いは発生するというわけです。

ただ、施術の間は最低45日空けることになっているものの、きっちり45日後の希望時間に予約がとれるかどうかはわかりません。1日遅れ2日遅れ……としているうちに、1回分の全身脱毛価格が少しずつ高額になってしまうのです。

【1月1日からスタートした場合】
1月1日…来店
2月15日…来店
3月30日…予約がとれなかったので翌週に延期
4月5日…来店(前回から50日後)
5月20日…予約がとれなかったので翌週に延期
5月27日…来店(前回から52日後)
7月11日…予約がとれなかったので延期
7月20日…来店(前回から54日後)

上の例を見てみると、半年のうちに4,830円も損をしていることがわかります。

45日周期という半端な間隔では、いずれ生理日と重なってしまう可能性もあります。きちんとスケジュール管理をして来店回数をチェックしていかなければ、知らず知らずのうちに1回の脱毛料金がセレブ並みになっているかも!?

360°脱毛はウソ?脱毛NGの範囲あり

キレイモは、顔とVIOを含めた全身360°脱毛!腕や脚の裏側もしっかり施術してもらえます。

ところが、脱毛機NEQSTがIPL脱毛であるため、照射をしても効果が得られないパーツもあるのです。

それは、産毛です。

IPL脱毛の光は、成長期の黒い毛を通して毛根にダメージを与えます。つまり、メラニン色素が薄い産毛はIPLの光を吸収することができないのです。

顔や背中の産毛はツルツルになりません。また、脱毛を進めていくうちに剛毛が産毛へと変化していきますが、 腕や脚のムダ毛が産毛状態になってからは、変化を感じることが難しいといえるでしょう。

メラニンが光に反応する性質上、日焼け肌やホクロにも照射できません

希望日に予約がとれない?

キレイモは、全国でもトップクラスの人気と知名度がある脱毛サロンです。実績もあるので、サロン選びに迷ってしまったり近場にそれほど多くのサロンがなかったりした場合、「キレイモなら間違いはないでしょう」と考えてお店を訪れる女性がたくさんいます

そのうえ、キレイモが導入している脱毛機NEQSTは、全身脱毛1回が約2時間ほどかかってしまいます。

例えば、営業時間が10時間で施術室が5室ある店舗だとすると、シーツやタオルの交換作業などを含めて考えると、1日の受け入れ人数はたったの20人。それも、ちょうど良いタイミングで来店が続いた場合、です。

ある程度はサロンの予約状況に合わせなければ脱毛が進まなくなってしまうので、仕事の後でなければ通えない・子供がいるので平日午前でなければ無理といった事情のある人は、ちょっと難しいかもしれませんね。

解約が遅れると翌月まで継続に

キレイモの通い放題は、好きなだけ通って満足したら卒業するというスタイルなので、解約はさほど面倒ではありません。

【キレイモの解約方法】
電話…自宅に書類を郵送してもらい、必要事項を記入のうえ返送
店頭…事前に解約の旨を伝えておき、お店で直接解約手続き

回数パック制の場合は、消化していなかった分の返金申請などが発生しますが、キレイモは解約手続きが済んだ翌月から月額の引き落としがなくなるだけです。

ただ、その解約のタイミングが難しく、最後の施術を受けてからの解約手続きが月額の引き落とし日に間に合わない場合もあります。45日間隔の来店なので、このあたりが少々ややこしくなってきますね。

キレイモの口コミから効果を探る!

最後に、キレイモの気になる口コミをチェックしていきましょう!キレイモ経験者は、脱毛の経過や効果にどのくらい満足しているのでしょうか?

キレイモの良い口コミ

ピンクの矢印腕や足は結構抜けてきました。
ピンクの矢印時間はかかるけど丁寧に施術してもらえるので良い。
ピンクの矢印他のサロンより短いスパンで通える。
ピンクの矢印VIOは痛いけど効果は感じられる。

さすが、剛毛に効果が期待できるNEQSTですね!多くの人が、しっかりとした変化を感じているようです。

キレイモの悪い口コミ

顔の産毛は期待したほどキレイにならなかった。
ワキ、VIOはかなり痛い。
照射よりも冷やす時の方が痛く感じる。
希望の日時に予約がとれず、来店が延び延びになってしまう。
結構長く通っているが、まだツルスベにならない。

悪い口コミの方では、やはりNEQSTの弱い面が出てきてしまっていますね。冷却機能についても、冷たすぎて逆に痛いと感じる人もいるようです。

まとめ

IPL脱毛機のNEQSTを導入しているキレイモは、普段から露出の多い腕や脚の脱毛はできるものの、色素の薄い産毛などはキレイに脱毛できないということがわかりました。サロンのルールとして、施術前後2週間は日焼けをしてはいけないなど、IPL脱毛ならではの制約もあります。

 
ヒロコ姉さん
目立つ部分だけしっかり脱毛できればOK!という人は良いですが、全身すっきりキレイにならないと考えると、全身脱毛1回10,350円はちょっともったいない気もしちゃいますね。

また、 施術時間が長く予約がとりにくいという問題も残っています。1回の来店に2時間確保、そして45日周期で2~3年しっかり通えるように、事前に計画を立てておくことが大事です。

もし、住んでいる地域にキレイモ以外の脱毛サロンもあるなら、いろいろなサロンを比較して答えを出すと良いですよ。

当サイトで紹介している脱毛機情報口コミ体験談も、ぜひ参考にしてくださいね!

脱毛サロンの最近記事

  1. 脱毛サロンで考えられるトラブル6つ!対処法と事前の注意点を解説

  2. こんな脱毛サロンは解約するべき!?脱毛サロンを解約する時の方法

  3. 大手脱毛サロンと個人経営のエステサロン!通うならどちら?メリット・デメリット比較

  4. 敏感肌におすすめの脱毛サロン5選|肌が弱くても安全に脱毛できるサロンは?

  5. 剛毛さんにおすすめの脱毛サロン厳選5社!悩みを解決してくれるサロンは?

関連記事

PAGE TOP