脱毛効果の無い脱毛ってご存知!?脱毛効果は脱毛機やサロンスタッフで変わります。脱毛を成功する為の脱毛サロン選びのヒントが満載。

  1. 脱毛サロン
  2. 55 view

CMで話題!シースリー脱毛は痛い?脱毛機からわかるシースリーのすべて

シースリー  痛い

生涯脱毛メンテナンスが有名な脱毛サロン【C3(シースリー)】って、脱毛効果はどうなの……?と疑問に思っていませんか?

永久通い放題プランを打ち出し、北は北海道から南は沖縄まで幅広く展開しているシースリー。脱毛に興味がなくなるまで、ずーっとキレイなままでいたい!という女性から人気を集めています。

ただ、シースリーに通いたいと思っても、さすがに高額な通い放題プラン……。金額なりの効果があるかどうか、気になってしまいますよね。

どのくらい抜ける?
施術時間45分は本当?
実は結構痛いと聞いた…。

これらの謎をとくカギは、公式HPではなくインターネットの情報でもなく、脱毛機の性能です。

残念ながら、ちょっと盛っている内容を宣伝するエステサロンは現在でもまだまだありますが、機械はスペックがすべてですからね。本当の効果やメリットデメリットは、機械からでしかわかりません。

この記事では、シースリーがあなたにとって行くべきサロンかどうか、脱毛機の視点から検証していきます。シースリーが気になっている人は、ぜひ参考にしてください。

シースリーはどんなサロン?金額や特徴

シースリー

まずは、シースリーの気になる脱毛料金やお店の特徴を紹介します。

シースリーはIPL脱毛サロン

脱毛サロンで受けられる脱毛は、光脱毛です。その光脱毛も、IPL/SHR/THRなど何種類かに枝分かれしています。

どこで区別がつくのかというと、それぞれの脱毛サロンが導入している脱毛機の性質 によります。IPL脱毛ができるマシン、SHR脱毛ができるマシン、というふうに違ってくるんですね。

シースリーが導入している脱毛機は、IPL脱毛タイプです。成長期の黒い毛に光を照射し、毛根を弱らせて減毛していく仕組みになります。

IPL脱毛の特徴としては、以下のようなものが挙げられます。

腕や脚の脱毛が得意
2~3ヶ月に1回の施術
多くの脱毛サロンが採用している方式なので比較しやすい

他の脱毛サロンと特別に何かが違うということはなく、ごく一般的な脱毛ともいえます。

シースリーの脱毛プランと料金

シースリーには、全身脱毛のプランしかありません。気になるパーツだけを脱毛したい人にとっては、少々不向きです。

全身脱毛には回数制プランと無制限の通い放題プランがあります。

脱毛プラン 総額 1回あたりの単価/
または月額
顔・VIOなし6回 125,000円 20,833円
顔・VIOなし無制限 340,000円 5,800円~(税込)
顔・VIOあり無制限 420,000円 5,800円~(税込)

無制限コースは、総額/月額ともに店舗エリアによって価格が異なります。

脱毛サロンの価格相場としては、1回あたりの単価が16,000~17,000円ほど。顔とVIOつきの無制限コースを選ぶとすると、24~26回以上通って初めて「他社より安い」といえる でしょう。

シースリーは56店舗展開中

2019年11月現在、 シースリーは全国に82店舗。北海道から沖縄まで、あらゆる地域をカバーして拡大中です。

  • 北海道…札幌ほか4店舗
  • 東北…5店舗
  • 関東/甲信越…26店舗
  • 東京都…27店舗
  • 東海…3店舗
  • 近畿…6店舗
  • 中国…3店舗
  • 四国…1店舗
  • 九州…7店舗
  • 沖縄…3店舗

シースリーの脱毛効果を脱毛機から検証!

効果検証

ではいよいよ、ここからはシースリーの脱毛機から効果を探っていきたいと思います。

ヒロコ姉さん
ヒロコ姉さんこと、脱毛機調査員の中岡ヒロコです!シースリーの脱毛機【ルネッサンスGTR】について、一緒に検証していきましょう!

ルネッサンスGTRとは

ルネッサンスGTRは、業務用美容脱毛機の中でも安定した売り上げをキープしているルネッサンスシリーズの中の1つ。1台で、脱毛・フェイシャル・バストケア・ボディケアができる、万能の美容機器です。

IPL脱毛機としては歴史もそこそこ長く人気の機種なので、安全と信頼という点に関しては折り紙付き。特に、大きなトラブルが起きたという過去もありません。

 

ヒロコ姉さん
IPL脱毛は、現在の脱毛サロン界の主流といわれています。脱毛の経過や、最終的な仕上がりまで予想しやすいのがメリットです。

高速脱毛?実際は1秒2ショット

ルネッサンスGTRには連射機能がついていますが、こちらは1秒間に2ショット。単発打ちよりは速いですが、とても「高速」とはいえません

シースリー公式サイトによると、全身脱毛の施術が最速45分とありますが、実際には、もう少し時間がかかるのではないかと考えられます。さらに、受付・クレンジング(顔脱毛をする場合のみ)・施術後の保湿・身支度…etc. もろもろ含めると、おそらく1時間半くらいは必要なのではないでしょうか。

また、ルネッサンスは重量19Kgと小型なのでパワーが弱く、しっかり脱毛していくためには、連射よりも単発で丁寧に照射する必要があります。ワキやVIOなどの、毛が濃いパーツは単発打ちになることも予想されるため、さらに時間がかかるケースもあります。

ヒロコ姉さん
最短で45分というのは、ルネッサンスGTRでできる最速の照射を初めから最後まで維持した場合。つねにその時間で施術が終わるわけではなさそうです。

熱くて痛いってホント?

痛い

シースリーの評判を調べると、「痛い」というワードが多く出てきます。もし本当ならば、痛みに弱い人は特にシースリーでの脱毛を考え直さなければなりませんよね。

結論からいうと、ルネッサンスGTRでの施術は確かに痛みをともなう場合があります。

なぜなら、ルネッサンスGTRの冷却機能は0~+5℃で、平均2~3℃だからです。

ちなみに、IPL脱毛機の照射時の温度は平均して70~80℃あります。この温度の光を肌に当てるのですから、照射と同時の冷却はせめてマイナスでなければ、痛みを防げません。

シースリーでは、痛みを軽減するために冷却ジェルによりお冷やしを行っていますが、それでも剛毛部位や皮膚が薄いパーツは痛みを感じてしまうことが多いようです。

全身脱毛は全身すべてではない

全身脱毛って、全身のすべての範囲を脱毛することをいうんでしょ?と思ってしまいがちですが、ルネッサンスGTRをはじめとしたIPL脱毛機には、「脱毛できないパーツ 」があります。

産毛
日焼け
ホクロやシミ
色素沈着

上記の毛質・肌質の場合、避けて照射をするか施術そのものを断られることも。顔や背中の産毛は、照射自体はしてもらえますが完全にツルツルにすることは難しいでしょう。

ヒロコ姉さん
顔とVIO込みの全身脱毛を希望している人は、脱毛を終えても理想通りになっていない可能性があります。ここは大事なところなので、しっかり覚えていてくださいね!

シースリーの知られざるデメリット

デメリット

シースリーの脱毛機【ルネッサンスGTR】の性質を知ることで、サロンの特徴がかなりわかってきました!続いて、シースリーのデメリットを他サロンや医療脱毛と比較しながら見ていきたいと思います。

実は総額が高い~銀座カラーと比較~

月額5,800円から始められる通い放題が人気のシースリーですが、きちんと調べてみると、それほど安くない ことがわかります。

同じように無制限脱毛し放題プランがあり、何かと比較されることの多い銀座カラーと比べてみると…。

  月額 総額
シースリー 5,800円~ 420,000円
銀座カラー 9,300円 357,775円

月額料金はシースリーの方が安いですが、総額が全然違いますね。安く早く支払いを負えるか、ちょっと高くなっても良いから月々の出費を抑えるか、これはお財布事情が関わってくるので何ともいえませんが……。

ちなみに、回数パックプランになると銀座カラー以外の大手脱毛サロンと比べてみても、シースリーは正直高いです!

  総額 1回あたりの単価
シースリー 6回125,000円 20,833円
銀座カラー 6回99,000円 16,500円
ラココ 5回79,000円 15,800円

ルネッサンスGTRのデメリットを含めて考えてみると余計に、シースリーの脱毛料金が高額だということがわかりますよね。

脱毛に終わりがない~医療脱毛と比較~

シースリーの公式サイトにもあるように、エステの脱毛はムダ毛が復活する可能性があります。特にIPL脱毛は、毛周期に合わせてすべてのムダ毛に均等に光を当てる必要があるので、脱毛コースを完了しても「ダメージを受けなかった毛根」が残っているケースがあるんですね。

そこが、IPL脱毛と医療脱毛の違いです。

医療脱毛はIPL脱毛よりもパワーが圧倒的に強く、IPL脱毛が発毛組織の死滅を誘導する仕組み であることに比べ、医療レーザーは毛根を破壊 します。

シースリーに、無制限の通い放題システムがあるのはそのためです。

ヒロコ姉さん
通い放題は確かに魅力的ですが、本当に自分が満足できるところまで通い続けるには、モチベーション維持が大事。途中で挫折しそう……と今から不安な人は、光脱毛の中でももっとも効果が高いといわれる「SHR脱毛」がおすすめです。

解約するとほとんど返金されない

シースリーは、解約のルールがかなりシビアです。プランによって、まだ消化していない回数分を返金してもらえることもありますが、〇回以上施術を受けた場合は手数料によってほとんど返金されないという残念な結果になってしまいます。

6回コース…1回まで
10回/13回コース…3回まで
無制限通い放題…3回まで

もちろん、解約はいつでもできます。

ただ、解約をしても契約金額を支払うことには変わりないので、どちらにせよ不満の残る結果になってしまいそうです。

シースリーの口コミからメリット・デメリットを探る

最後に、シースリーの脱毛効果や施術に関する口コミを紹介します。よりリアルに、メリットとデメリットが見えてきますよ。

シースリーの良い口コミ

手足の剛毛をしっかり脱毛できた
痛くないとはいえないけど我慢できないほどではない
無制限だから「コース完了してキレイになってなかったらどうしよう」という心配がない

ルネッサンスGTRは、黒く太い毛にも強いです。回数はかかりますが、腕や脚の目立つムダ毛はしっかり脱毛できるでしょう。

シースリーの悪い口コミ

けっこう痛い……
VIOやヒザの黒ずみには照射できないといわれた
日焼けの後で施術を断られた
無制限で通っているが顔脱毛があまり効果ない

実際にシースリーに通っている人の中では、ルネッサンスGTRのデメリットを感じている人も多い様子です。

契約の前には、 自分の毛質と肌質に対して、どの程度施術してもらえるのかをしっかり確認した方が良さそうですね。

まとめ

VIOと花

印象に残るCMや、永久脱毛メンテナンスという言葉で何かと話題のシースリー。シースリーが導入しているルネッサンスGTRの特性を調べてみると、シースリーの脱毛効果がどのようなものなのか、はっきりわかりましたね。

ヒロコ姉さん
シースリー×ルネッサンスGTRに限らず、IPL脱毛機には「得意な毛」と「苦手な毛」があるので注意が必要です。どのパーツのムダ毛もすっきりキレイにしたいなら、IPL脱毛よりもSHR脱毛の方がおすすめですよ♪

吹き出しシースリーだけではなく、ほとんどの脱毛サロンに「顔・VIOつきの全身脱毛」がありますが、サロンが導入している脱毛機によっては、顔にもVIOにも効果が見られない/施術してもらえない可能性がある ということですね。

追加料金なしの無制限通い放題は確かに魅力ですが、本当に全身のムダ毛をしっかり脱毛したいなら、他のサロンと脱毛機を見てみることも大事ですよ!

つるつるスベスベの素肌を手に入れられる脱毛機をチェックし、憧れの美肌を手に入れましょう。良かったら、当サイトの脱毛機情報も参考にしてくださいね。

脱毛サロンの最近記事

  1. 脱毛サロンで考えられるトラブル6つ!対処法と事前の注意点を解説

  2. こんな脱毛サロンは解約するべき!?脱毛サロンを解約する時の方法

  3. 大手脱毛サロンと個人経営のエステサロン!通うならどちら?メリット・デメリット比較

  4. 敏感肌におすすめの脱毛サロン5選|肌が弱くても安全に脱毛できるサロンは?

  5. 剛毛さんにおすすめの脱毛サロン厳選5社!悩みを解決してくれるサロンは?

関連記事

PAGE TOP