脱毛効果の無い脱毛ってご存知!?脱毛効果は脱毛機やサロンスタッフで変わります。脱毛を成功する為の脱毛サロン選びのヒントが満載。

  1. 脱毛の基本
  2. 50 view

脱毛サロンのVIO脱毛はどのくらいで効果が出るの?期間や流れについて解説!

脱毛サロンでVIO脱毛をすることを考えている人は、どのくらいの期間で効果が出るのか、またサロンで行う脱毛の流れについて気になっている人も多いのではないでしょうか。そこで、ここでは脱毛サロンによるVIO脱毛の効果が出る期間や、VIO脱毛の流れ、脱毛の効果を高めるポイントについてご紹介します。

脱毛サロンで何回契約をすればいいのか迷っている人も、参考にして自分にぴったりのプランを見つけてみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛とは

脱毛サロンでは、VIOを含む全身脱毛を行うコースがあったり、部分脱毛でVIO脱毛のみを行うコースがあったりします。

では、VIO脱毛の「VIO」とは具体的に何を指しているのでしょうか。VIOは、両足の付け根あたりの部分であるVライン、陰部の両サイドのIライン、肛門周りの部位のOラインのことです。これらのデリケートゾーンの脱毛のことを「VIO脱毛」と呼んでいます。

 

まったく毛がないツルツルの状態がハイジニーナ

VIO脱毛は、人によって様々なゴールがあります。例えば、毛質が柔らかくなるくらいでいい人、毛の量を少なくして形を整えたい人、完全に毛を無くしたい人などです。

また、VIOをまったく毛がないツルツルの状態にすることを「ハイジニーナ脱毛」と呼ばれています。

デリケートゾーンのムダ毛を無くすことで、衛生的に保つことができたり、生理の際でもムレることが無くなったりするというメリットがあるでしょう。しかし、「ツルツルの状態にするのは、ちょっと恥ずかしい」と思う人は、毛が少なくなってきたり、薄くなってきたりした時点で脱毛をやめることで、清潔感のあるナチュラルな見た目にすることもできます。

 

VIO脱毛の効果が出る期間

「VIO脱毛は時間がかかる」と聞いたことがある人もいるでしょう。実際に、VIOは、他の腕や足に比べると脱毛が完了するまでに時間がかかるのです。では、何回サロンに通えばVIO脱毛の効果が出るのでしょうか。脱毛サロンの効果の現れ方には個人差がありますが、一般的には18回程度で脱毛が完了すると言われています。

 

1回の脱毛では効果を実感できない

脱毛サロンでVIO脱毛をした場合は、施術した2週間後くらいに毛が抜けはじめます。しかし、1回の脱毛では、その後また普通に毛が生えてきてしまいます。そのため、脱毛サロンで効果を実感できるまでは、何回か脱毛サロンに通う必要があるのです。

何回か施術をすることで、急に毛が無くなるのではなく、だんだん毛が生えにくくなり徐々に毛が少なくなってきます。

4〜6回でお手入れが楽になる

VIO脱毛は、4〜6回目くらいで効果を実感する人が多いです。お手入れが楽になったり、毛質が変わった感じがしたりするでしょう。

しかし、完全にツルツルにしたい人は、6回の施術では足りない場合が多いです。

 

一般的には15〜25回で脱毛が完了する

エステ脱毛では、一般的には15〜25回で脱毛が完了します。他の腕や足などの部位と比べると、脱毛が完了するまでに時間がかかることが多いでしょう。

期間にすると、2年から5年くらいかかると思っておくと良いです。自分が好きな形や毛の濃さになったところで脱毛を終了することもできます。

 

脱毛18回を完了してもツルツルにならないことがある

脱毛サロンでは、3回や6回、18回など回数が決まっているプランがあります。基本的に18回コースを完了すれば、満足できる程度になる場合が多いです。

しかし、VIOに関しては、他の部位と比べると毛が濃く、量も多いので、人によっては18回コースを終わらせてもツルツルにならないことがあります。

ムダ毛には毛周期があり、成長期の毛と休止期の毛があるのです。そのため、脱毛した後に毛が抜けたとしても、休止期だった毛がまた生えてくるため、何回か施術をする必要があります。

脱毛を12回することで、約60%のムダ毛がなくなり、18回で約80%のムダ毛がなくなると言われているのです。そのため、人によっては18回脱毛をしても約20%のムダ毛は残ってしまう可能性があるでしょう。

 

ツルツルにしたいなら脱毛し放題がおすすめ

脱毛サロンには、全身脱毛にVIOが含まれていたり、全身脱毛専門の脱毛サロンがあったりします。

そこで、VIOもツルツルにしたいと考えて、全身脱毛の18回コースを契約する人もいるでしょう。しかし、18回コースを終了しても、腕や足はツルツルになったけれどVIOは少し残っているという可能性もあります。

そのため、VIOをツルツルにしたいと思っている人は、脱毛し放題のコースを契約することがおすすめです。何回通っても料金が変わらないので、自分が満足できるまで通うことができるでしょう。

 

VIO脱毛の流れ

VIOは、デリケートな部位なのでサロンで脱毛したくても恥ずかしいと思っている人も多いでしょう。初めてVIO脱毛を行う人は、どのように脱毛が行われるのかわからないので緊張することもありますよね。

VIO脱毛は、基本的にはVライン・Iライン・Oラインの順番で行われることが多いです。完全に無防備になって施術を行うのではなく、体勢を変えながら行うので恥ずかしさはあまりないでしょう。

 

Vラインは仰向けで行う

Vラインを脱毛する際は、ベッドに仰向けの状態で施術を行います。紙ショーツのある脱毛サロンの場合は、紙ショーツを少しずつずらしながら照射していく場合もあるので、あまり恥ずかしさはないでしょう。

Iラインは片側ずつ足を広げて行う

Iラインを脱毛する際は、仰向けの状態で片足を立てて、そのまま足を横に倒した体勢で行います。片足だけあぐらのような状態になるでしょう。
紙ショーツを左右にずらしながら、Iラインを片側ずつ隠して施術が行われることが多いです。

 

Oラインはうつ伏せで行う

Oラインは、うつ伏せの状態で施術を行うことが多いです。脱毛サロンによっては、横向きで行ったり、四つん這いの体勢で行うこともあります。
スタッフがお尻を広げながら照射する場合が多いです。初めて脱毛をする人は、少し恥ずかしい思いをするかもしれません。

しかし、1回経験してしまえば恥ずかしさも減ってくる場合が多いです。

 

脱毛の効果を高めるためには脱毛後のケアが大切

「脱毛サロンに何回も通っているのに、なかなか効果が出ない」という評判を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
脱毛サロンは、ゆっくりと時間をかけて行うことで効果が現れるものなので、根気よく続けることが大切です。

しかし、脱毛後のケアを怠っていたり、自己処理のやり方が間違っていたりすると、なかなか効果が出ないことがあります。

しっかりと保湿をする

脱毛をした後は、しっかりと保湿をすることが大切です。脱毛した後の肌は、肌が活性化しているので、いつもよりも乾燥しやすい状態になっています。

脱毛サロンでは、脱毛した後にスタッフが保湿クリームを塗ってくれる場合が多いです。しかし、自宅に戻った後もしっかりと保湿を行うことが大切です。

腕や足は普段から保湿しているという人も多いでしょう。しかし、VIOも保湿をしているという人は少ないのではないでしょうか。VIOも小まめに保湿をすることで、脱毛の効果を高めることができます。

肌に優しい電気シェーバーで自己処理をする

自己処理をする場合は、電気シェーバーで行うのがおすすめです。自己処理の方法は、カミソリや毛抜きなど、様々な方法があります。

しかし、カミソリは、肌の表面も削ってしまっているので、肌が乾燥する原因になってしまうことがあるでしょう。また、毛抜きを使うと埋没毛ができてしまったり、毛穴に雑菌が入って炎症を起こしてしまう恐れがあります。ちなみに、脱毛サロンで行われる脱毛では、照射をして毛根のメラニン色素に反応させて毛が抜けるという仕組みになっています。
そのため、毛抜きで毛根まで抜いてしまうと脱毛の効果も低くなってしまうので注意しましょう。
そこで、電気シェーバーは肌の表面を傷つけることなく処理することができるので、一番おすすめの自己処理方法です。

 

まとめ

脱毛サロンは、1回の施術で効果が現れるわけではありません。しかし、何回も通っているのに効果がないと「本当に効果が出るのだろうか」と不安に思うことがあるでしょう。

効果が現れるまでには個人差がありますが、しっかりと保湿をしたり、電気シェーバーで自己処理をしたりなど、肌に負担をかけないことに注意することで脱毛の効果を高めることができます。

脱毛の基本の最近記事

  1. 脱毛サロンのクーリングオフとは?1円も損しないで解約する方法

  2. 【2020年最新】イマドキのメンズ脱毛事情!524人のアンケート調査結果を大公開|後編

  3. 【2020年最新】イマドキのメンズ脱毛事情!524人のアンケート調査結果を大公開|前編

  4. 人気の脱毛サロンに不満爆発!?現役女子の脱毛意識調査・第3弾

  5. 脱毛サロンの選び方で参考にしているのは?現役女子の脱毛意識調査・第2弾

関連記事

PAGE TOP